スポンサーサイト
2015.09.27 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
組み立てしました。
2008.09.20 Saturday 23:59


今日は水流が泊りがけでパソコンの組み立てをしてくれました。こちらが旧PCケースです。
Micro-ATXのケースに様々な周辺機器が所せましと取り付けられているのが分かります。
ちなみに一回書いたエントリが吹っ飛んだので、なんだかやる気がでない今日この頃です。
これからマザーボードを外して「Nine Hundred」に取り付けます。取り外しは水流がやりました。



こちらが型番不明のマザーボードです。Micro-ATX用のマザーボードなのでとても
小さいです。CPUクーラーのヤニが素晴らしいこと(?)になっていますが気にせず。
このCPUクーラーに新しいCPUクーラー(型番略)を取り付けることになります。



こちらが中央演算装置であるCPU(Pentium 4 3.00GHz(Prescott-2M))です。
塗布してあったグリースを落としたらとても綺麗になりました。これに水流が持参した
最高級グリースを塗ってCPUクーラーを取り付けます。ここから写メが欠落しています。



こちらが新しいPCケースである「Nine Hundred」です。旧ケースと同じ大きさで
撮影したので大きさの比較になっていませんが、子供が入れちゃうくらい大きいです。
何せHDDが最大で9個搭載できる大きさですから。これにマザーボードとそれら
周辺機器を取り付けます。電源が上手く搭載できるか若干不安だったりしました。



こちらが新しい電源ユニット(型番略)です。やっぱり上下反転させて取り付けました。
同じATX規格なので反転させて調度よかったみたいです。上手い具合に嵌りました。
ここから更に写メが欠落していて次は完成品の写メになります。ごめんなさい。
それにしてもこの電源は大きいです。重量感もかなりあって正直ビックリしました。



そしてこちらが完成したNine Hundredです。HDDアクセスランプのケーブル取り付けに
やたらと手間取って肝心のDVDドライブの電源ケーブルの取り付けを忘れるという
トラブルに見舞われましたが後からケーブルを挿して現在は正常に動作しています。
ちなみに次がベンチマークの結果です。内部温度以外はあまり変わらなかったので
HDBENCHの結果は省略してSpeedFanの内部温度の変化だけ掲載します。

【換装前】(TripCodeExplorerを作動させてCPUに負荷をかけた結果)
CPU: 70℃
Internal Temp: 50℃
Remote Temp: 49℃
HD0: 35℃

【換装後】(TripCodeExplorerを作動させてCPUに負荷をかけた結果)
CPU: 60℃
Internal Temp: 37℃
Remote Temp: 36℃
HD0: 23℃

最大で13℃の温度降下になりました。というわけで取り付けをしてくれた水流に
感謝の意を表します。というわけでもう6時42分なので今日はここらへんで。

それでは。
| tremendous | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2015.09.27 Sunday 23:59
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://tremendous.jugem.jp/trackback/227
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Access Analyzer
Links
嘘日記(慣性)
とびら(zrail)さんの嘘日記です。
Podcastの収録に参加させていただきました。
ちなみに大学の友人でもあります。


流石ブログ PLUS!
頻繁にブログに登場してくる水流のブログです。
同じく大学の友人です。とても気さくな人です。
Podcastの収録もしてるみたいですが所在は不明。


†Blue clover†
高校の時の部活動の後輩であるninaさんのホムペ。
現在は「不撓不屈」というブログも運営してます。
ninaさんが綴る詩はどれも素敵な詩ばかりです。
RSS ATOM
RSS1.0
ATOM0.3
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM