スポンサーサイト
2015.09.27 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
愛憎の果てに。
2008.09.23 Tuesday 00:15

2007年9月23日。去年のちょうどこの時間に私の幸せは終焉を迎えた。
「邪魔者は死にます」というメールをK部に送りつけて、「やめとけ」と返ってきた
K部からの返信に、私は「何もかもK部のせいなんだよ」と文句を垂れた。
そして「友達として接してくれないなら死ぬ」と言い放った。「逆に脅すのかよ」
K部に言い返されたと思ったその15分後に、K部はメールアドレスを変えた。
電話はすぐに着信拒否にされて、私はK部に「ごめん」の一言も言えなかった。

その3日後にK部に直接謝ったけれど、K部は「そこ(廊下)立ってると邪魔だよ」
としか言ってくれなくて、私がどんなに「ごめんな」と言ってもK部は口を閉ざして
何一つとして言ってはくれなかった。その後の球技会、体育祭でK部は次々と
私の同性愛という本性をバラしていった。私が「友達だ」と思っていた人たちは
みんな私から離れていった。あの日、あんなメールを送らなければ私は今でも
高校の仲間と遊べていたかも知れない。そして笑いあっていたかも知れない。

そしてK部、ごめんね。私はK部のことを何も理解しないであんな言動を取った。
「好き」という感情に突き動かされて何も見えちゃいなかった。あの日の私は、
人の善意でさえ踏みにじる最低な人間だった。そして今だって成長したという
確信は何処にも無い。私はあの日K部にしたことを本当に反省してるのかな。
反省してるなら猜疑心を抱いたり、詮索するような真似はしないはずなのに。
今だって好きな人がいないわけじゃないけど、いつかK部の時みたいに愛憎に
まみれて不可解な行動を取るんじゃないかって、私は私に怯えているから。
だから人を好きになるのはこれで最後にしよう。K部、いつか笑って会えること、
私は信じてるから。K部がどんな人間だろうと、私が好きだったのはK部だから。 

| tremendous | 病気 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2015.09.27 Sunday 00:15
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2011/03/27 6:36 AM posted by: XRR

http://39vuk6z.keikaku.elect-lon.com/39vuk6z/
ここでフェラの練習につきあったら
やってる最中にアOルを指で掘られた・・・
瞬間背筋がゾクゾクっってなって口の中にだしちまった(笑)
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://tremendous.jugem.jp/trackback/228
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Access Analyzer
Links
嘘日記(慣性)
とびら(zrail)さんの嘘日記です。
Podcastの収録に参加させていただきました。
ちなみに大学の友人でもあります。


流石ブログ PLUS!
頻繁にブログに登場してくる水流のブログです。
同じく大学の友人です。とても気さくな人です。
Podcastの収録もしてるみたいですが所在は不明。


†Blue clover†
高校の時の部活動の後輩であるninaさんのホムペ。
現在は「不撓不屈」というブログも運営してます。
ninaさんが綴る詩はどれも素敵な詩ばかりです。
RSS ATOM
RSS1.0
ATOM0.3
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM